<こっそりご紹介@Ask&Mgn>小さな家3つ。

  15, 2011 00:00
どもども。

大きな家もいいけれど
小さな家もいいよね。
横長の敷地に建つ家もいいし
クラシックハウスもいいよね。

…要するにどれでもいいんだね←

ということで。
今回は小さなお家シリーズ。
サムネはクリックでおっきくなります。

<Standing Bird>さま
20110615-1.jpg
飛鳥の禅都にある、こじんまりとした家。

<外観>
20110615-2.jpg

<1階>
20110615-3.jpg
敷地はそこそこの広さがあるのですけども
建物を小さくしてお庭を外と自然につなげてありますです。

<shinod.ie>さま
20110615-4.jpg
こちらも飛鳥の…アンブラ周辺だったと思う←

<外観>
20110615-5.jpg

<1階>
20110615-6.jpg

<2階>
20110615-7.jpg
小さなベランダと、少しの寛ぎスペース。玄関脇の植物。
とっても素朴。

<Yume Ya>さま
20110615-8.jpg
無限のムングロの水辺に静かに建っていますです。2階はアクセス不可。

<外観>
20110615-9.jpg

<1階>
20110615-10.jpg
とてもムングロらしいお家。
屋根とかちゃんと作りこまれていて好感。


■■ 感想とか ■■

小さくても自分の家を持つことが
夢であり憧れだった時代があったそうな。
苦労して手に入れた家に椅子とテーブルを置く。
それだけで嬉しい気分になれたんだろうなと想像。

どっつはその頃のUOを知らないのですけども。

個人的に小さな家は好きです。
妙に落ち着く。

1軒目の禅都の家は、小さな平屋。
屋根も瓦じゃないし、壁もいかにも和風ではないけれど
竹や小物で和のたたずまいに。
入り口横のもっさりとした葉っぱと花が可愛い。

2軒目は小さな2階建て。
NPCの家のようで雰囲気が好き。
一見、癒し系の雰囲気なんだけどなぜテーブルの上が生首や骸骨…

3軒目も2階建て。
ムングロは小さな家が多いのでよく「いい家ないかな」と探しにいきますです。
1階と2階の壁を別のものにしたり、屋根をきちんと作ったり。
小さくても可愛い家はできるのだなぁと。

今はほとんどの人が、望めば大きな家を手に入れられると思うのですけども
小さな家だからこその魅力があったり。
小さな家ではカスタマイズよりも内装のアイデアとセンスが問われるなと。
雰囲気って大事ー

大きくて作りが複雑で凝っていて
いろいろな飾りをうまくほどこしている家を見すぎたのだろうか…
すっきり&素朴さに飢えていますです←

ということで。
まだ小さな家シリーズは続きます(*´ω`)フフ

0 Comments

Post a comment

What's New