桜 第一回 ニューマジンシア主催内装コンテスト レポ

  22, 2014 16:44
どもども。

先日のイベントの興奮冷めやまぬうちに再訪してまいりましたです。
【第一回 ニューマジンシア主催内装コンテスト@skr】
主催さまのブログもぺたり【 流水落花 さま 】

SSソフトも立ち上げ、気合十分なのですけども
0922-1_201409221509051aa.png

細工屋で時計まで買ってチェックしてるのですけども…夜…ダヨネ?
0922-2_2014092215090542f.png
サーバー越えたり、クライアント立ち上げなおしたりすること数回
やっと夜効果が与えられました…
時々夜にならなかったり、夜のままだったりするので
クライアント壊れてるのかも(´・ω・`)
たまにダンジョンが闇夜で真っ暗だったりもする。死ぬ。

ということで早々に話がそれたのですが、簡単にレポさせていただきます。
画像多めとなっておりますので縦長記事、要必死スクロールでお願いします。

さて今回のコンテストのテーマは「お月見」
0922-3.png

まずは即席部門からご案内なのです。

1-A 
20140922-142023.png
オーソドックスなお月見で色使いも綺麗です。
ライティングが効果的でした。

1-B 最優秀賞
20140922-142031.png
本人さまは普段フィールドで内装やスタックオブジェを作られているそうな。
そのため、デコツールを極力使わずに置いていくというスゴ技披露。

1-C 
20140922-142039.png 0922-7.png
月に見立てたバグボールの中に地図が!
一筆書き地図で「月」の文字…趣向を凝らしてますねぃ

1-D
0922-8.png
花屋さんによる生け花です。
月見の時に部屋に飾るイメージで。

1-E 特別賞
0922-9.png
「月を見るとき、月もまたこちらを見ているのだ」
まさかの月見ではなく見月…ニーチェもびっくり哲学作品。

1-G 入賞
0922-13.png
ススキに見立てたモロコシ茎が新しい!ムングロ紋章も一役買ってる。
うさぎも月に関与する街のものがチョイスされていました。

1-F 優秀賞
0922-14.png
その発想はなかった
月見バーガーセットです。ポテトのクオリティーすごい。

■■ 感想とか ■■
決められた時間内に、人が見ている中で作るというのは
想像以上のプレッシャーだと思います。
そんな中、黙々と仕上げていく参加者さまたち、ほんとスゴイ!
趣のある作品から、ネタに走った作品まで
個性的で面白いなと思いましたです。


続きましてはじっくり部門

2-A 【Moon View Udon】
2a.png
月見うどんきました、ハイ。
ネタに走ったかと思いきや、作りこみがすごかった。
薬味とかお箸とかもう、うどんにしか見えない。美味しそうです!

2-B 【Universal Studio Animals】
2b.png
作品の説明本にあるストーリーに沿った作品。
たくさん積まれたバグボールなどが作品全体を立体的に見せています。

2-C 【月灯りの部屋】
2c.png
正統派な和室、並べられたお料理と座布団で
賑やかな月見のイメージとなっています。

3-A 【月の輝く夜に】
3a.png
この小さなスペースで室内とお庭を表現。
奥行きもあり、水面の月も綺麗です。

3-B 【水面に映るお月様】 優秀賞
3b.png
こちらもライティングが効果的な作品となってます。
月明かりを受けた雲や花、鉱石が淡く黄色に輝く。趣があります~

3-C 【月夜の邂逅】 特別賞
3c.png
タイトルの漢字が読めなくてなかなか変換できなかったのは内緒。
そして雰囲気好きすぎてツライ。なにこの世界観と色使い。すごい。

4-A 【Rabbit et lunam】 最優秀賞
4a.png
たくさんのうさぎの様子を丁寧に繊細に作られたのがこちら。
もう何も言うことないです。色合いといい、アイテム使いといい素晴らしい!

4-B 【朧 月】 入賞
4b.png
見た瞬間「平安絵巻とかにある怪しい雲だ!」と思いました。
後ろの御簾も相まって、絵巻物のような世界です。

4-C 【月兎望郷】
4c.png
これね、説明本を読むとそのストーリーがわかるのですが
とっても切ないのです。月から地球を見てるという作品です。
これもまた、一種の月見ですね。

**別枠**
20140922-163713.png
こちらは主催さまの内装です。
内装のお礼に内装を見せる…という粋なはからいでした。

■■ 感想とか ■■

さすがに「じっくり部門」はじっくり見ないと勿体ない作品ばかり。
奥行きを感じるもの、カーテンや絵などで壁処理しているもの
独特の世界観のあるもの、ベーシックを作りこんだもの
どれも甲乙つけがたい…投票難しかったー
もうここまできたら好みの問題かと…

説明本もまるで小説のようにストーリー仕立てのものや
0922-10.png

詩的な世界のものまで
0922-11.png

説明本もあわせて、実際に見学にいったほうがいいです。
わたくしの拙い感想では作品の良さが伝わりませんです(´・ω・`)
どれも素敵で堪能しました~

あらためまして
主催さま、参加者さまお疲れさまでした。
ありがとうございました。

6 Comments

Mon
2014.09.22
18:14

めろでぃ  

レポお疲れ様でした!

みんなすごかったよね、、
とくにじっくり部門はもう、、、、
内装下火?という噂が(w)ずっとあるけどそんなことないね!
って感じた桜鯖でした!

どっつさんも今度は参加するのだっ!

2014/09/22 (Mon) 18:14 | EDIT | REPLY |   
Mon
2014.09.22
18:37

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/09/22 (Mon) 18:37 | REPLY |   
Mon
2014.09.22
22:58

ame*  

丁寧な感想をありがとうございます。

同じテーマで、こんなに違う個性的な作品が
作れるなんて、やはり内装はセンスを問われる
すごい世界だなぁと、改めて思ってます。
どつさんも、次は参加しようよぉ!

2014/09/22 (Mon) 22:58 | EDIT | REPLY |   
どっつ">
Wed
2014.09.24
12:54

どっつ  

Re: タイトルなし

>めろサマ

ほんとみんなすごかった…
見学者さんも多くて
「UOの内装の未来は明るい」と安心しましたw

桜はPCイベントも活気があってよいね~

2014/09/24 (Wed) 12:54 | どっつさん">REPLY |   
どっつ">
Wed
2014.09.24
12:56

どっつ  

Re: 凄い

>鍵コメさま

おぅぃぇ。
いますぐその豆腐ハウスをカスタマするんです。
好きなタイプの家真似からはじめると、
そのうち自分のやりたいことができるようになる…かも…?

でも豆腐って住みやすいよね…キライじゃないぜ…

2014/09/24 (Wed) 12:56 | どっつさん">REPLY |   
どっつ">
Wed
2014.09.24
12:58

どっつ  

Re: タイトルなし

>ame*サマ

いやいや、全然丁寧じゃないです
エントリー順とかあめさんとこのブログから引っ張ってきたし←

ほんと同じテーマなのに個性があるよね
それに個々のクオリティーの高さにびっくりなのです…
内装イベントは見てるだけでも楽しい
しかも今回は作成中も見学できるとか、至福の時間でした

2014/09/24 (Wed) 12:58 | どっつさん">REPLY |   

Post a comment

What's New